今までに挙げた結婚式の中から何組かにインタビューをいたしました。

ラインアット

Sweet Roses Club OKAZAKI スウィートローゼスクラブ岡崎 に電話をかける

お電話でのお問い合わせ・ご予約・ご相談

0564-26-2111

平日/11:00~19:00 土日祝/10:00~19:00(火曜休館日)

メールでのお問い合わせ・ご予約・ご相談

0564-26-2111

開催中のフェア 資料請求 来館予約

ウエディングレポート

『感謝』の伝え方~#ありがとうが飛び出す箱~


SHARE! 〉

担当: 森本 留衣, 川口 達也

『感謝を伝えたい』そう話すお2人とのテーマは”Thanks Box” 結婚式という1つのBoxを開くとたくさんのありがとうが生まれる。 『今日まで育ててくれてありがとう』 『いつも仲良くしてくれてありがとう』 伝えたいありがとうを、お2人らしい伝え方で届ける1日になりました。

Point01【1、両親とのファーストミート】

お2人のテーマである『感謝』 まずは今日まで育ててくれた親御様へ。 幼い頃から今日までずっとそばで見守ってくれたお父さん、お母さん。 両親がいたからいまの自分たちがある。 『今日まで育ててくれてありがとう、ここまで大きくなったよ。』 今日という特別な日を迎える上で、 一番最初に晴れ姿を見てほしいのは親御様。 そんなお2人に提案したのは”家族ミート” 今日ここにいる方たちの中で唯一小さい頃からお2人を見てきたからこそ、 親御様から卒業するこの日を見届けて頂きました。

Point02【2、奇跡のバルーンリリース】

ご見学当初からご新婦様がやりたいとお話ししていた”バルーンリリース” しかし当日は朝から天気が不安定で、挙式入場時は雨が降っていました。 『雨が止んだら絶対やりましょう』そうお2人に伝えましたが、半ばあきらめていたお2人。 そんな時、『今なら雨が止んでるからこのまま中座しよう。』会場責任者のキャプテンがそう言ってくれました。急いでお2人の元へ行き、『いまならバルーンリリースできそうです!やりましょう!』そう言った時のご新婦様の表情は今でも忘れられません。 今日という日を楽しみにしていたお2人と、ご新婦様の気持ちを汲み取ったキャプテンの強い想いで青空の元、感謝の想い、ゲスト様の願いを込めたバルーンが空へと飛んでいきました。

Point03【3、今日までありがとう、これからもよろしくね】

今日まで育ててくれた親御様、今日まで支えてくれた友達。 そして今日を一緒に迎えてくれたご新婦様へ、 これからもよろしくねの意味を込めてのサプライズを行いました。 ご新婦様はお花が大好きで、プロポーズの際も赤いバラをプレゼントしたご新郎様。 今日は白いバラ、カスミ草を添えてご新婦様へ、想いを伝えました。 『今の気持ちを忘れないでほしい』ご新婦様の想いに誓うご新郎様の姿は その場にいるゲスト様の心に刻まれたのではないかと思います。

お名前
今泉様ご夫妻様ご夫妻
季節
2019年10月19日
挙式
人前式
披露宴会場
シャンパーニュスイート
人数帯
60名
SHARE! 〉
ページの先頭へ戻る

お電話でのお問い合わせ・ご予約・ご相談

0564-26-2111

平日/11:00~19:00 土日祝/10:00~19:00(火曜・水曜休館日)

メールでのお問い合わせ・ご予約・ご相談